活動について

活動目的

HIV陽性者が秘密を抱えることもなく、社会的な不利益を受けることもなく、HIV陽性者として、自立したあたりまえの生活ができる社会を目指します。

活動内容

1. 情報提供活動

医療、福祉、保健、政治などの幅広い分野から、HIV陽性者の生活に関する情報を、HIV陽性者独自の視点で選び、伝えています。

2. アドボカシー活動

社会に根強く残るHIV/エイズへの偏見や差別をなくし、HIV陽性者であることから生じるさまざまな不利益をなくすよう、社会に働きかけています。

3. ネットワーク事業

国内外のHIV陽性者グループと、交流や情報交換を行います。多くのグループが連携、協力しあうことで、より大きな声へと変えていくことが可能となります。

法人概要

■名称
特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス

■主たる事務所
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-21-12-103

■団体設立日
平成14年4月22日 (法人格の取得日:平成22年8月5日)

■代表理事
高久陽介

■定款
>>定款をダウンロードする




Copyright (C) 2005-2017 JaNP+. All Rights Reserved.