トークイベント「どうなる?どうする?ゲイとHIV」

| posted: 2017.4.13[Thu]

NPO法人東京レインボープライドが呼びかけるキャンペーン「東京レインボーウィーク」への参加イベントとして、JaNP+では、「ゲイとHIV」をテーマとしたトークイベントを企画しました。関心のある方は、ぜひご来場ください。

【日時】2017年5月3日(水・祝)13:30~16:30
【会場】AiSOTOPE LOUNGE
【出演】岩橋恒太/NPO法人akta石坂わたる/中野区議会議員、高久陽介/JaNP+(MC)
【入場料】1,000円 (1drinkつき・2杯目以降も個別にご注文ください)

>>イベントの詳細はこちら

ニュースレター31号

ニュースレター | posted: 2017.3.17[Fri]

JaNP+ニュースレター第31号を発行致しました。

<今号の記事>
・近年急増する「梅毒」について知っておこう
 臨床の現場から、HIV専門医が解説(ACC・西島氏)
・各地のHIV陽性者ピア・グループ紹介(さぽーと京都)
・意外と知らない医療費助成の仕組み
 私たちの治療継続を支える制度、またその今後(大阪医療センター・岡本氏)
・ソーシャルワーカーを活用しよう(北海島大学病院・富田氏)
・「エイズ予防指針」改訂に向けて(JaNP+・高久)

WEBサイト上で、ご覧いただくことができます。
>>ニュースレターを読む

イベントのご案内(日本エイズ学会参加報告会)

リリース | posted: 2017.1.10[Tue]

一般社団法人HIV陽性者支援協会の主催による「HIV陽性者による第30回日本エイズ学会参加報告会」のご案内です。毎年、多くのHIV陽性者がスカラシップにより日本エイズ学会への参加を果たしています。その成果を皆さんと共有する報告会です。JaNP+のメンバーも出演します。多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

——————————————

【日時】2017年2月19日(日)午後2時~4時
【会場】エムワイ貸会議室高田馬場 9階 Room G
【主催】一般社団法人HIV陽性者支援協会
【後援】厚生労働省、日本エイズ学会、日本製薬工業協会(順不同)
【プログラム】
1.一般社団法人HIV陽性者支援協会の解散についてのご報告
2.日本エイズ学会参加支援スカラシップ事業・過去11年の実施報告
  大槻知子(ぷれいす東京)
3.スカラシップを通じて学会に参加したHIV陽性者によるトークセッション
 ~HIV陽性者の日本エイズ学会への参加がもたらしたもの~
  スカラシップ受給経験者(2名)、高久陽介(JaNP+)
4.当事者による学会への参加の意義
  生島嗣(ぷれいす東京)

※どなたでもご参加いただけます。参加料および事前のお申し込みは不要です。
※会場内での録音・撮影は固くお断り申し上げます。当日の取材については主催者の承諾が必要です。

>>一般社団法人HIV陽性者支援協会ホームページ

HIV Futures Japanアンケート実施中

| posted: 2016.12.26[Mon]

HIV Futures Japanプロジェクトにより実施されている、HIV陽性者を対象とした大規模ウェブ調査の第2弾がスタートしました!

>>HIV Futures Japan「HIV陽性者のためのウェブ調査」詳細はこちら

イベントのご案内(東京都エイズ予防月間普及啓発イベント)

| posted: 2016.11.30[Wed]

東京都の主催によるエイズ予防月間普及啓発イベント「HIV/エイズ ともに働くとき知っておきたいこと」のご案内です。HIV陽性者の就労環境の向上を目的とした講演会です。

>>イベントの詳細および参加申し込みはこちら

——————————————

【プログラム】
第一部 講演「HIV/エイズに関する最新の医療事情」
     がん・感染症センター 都立駒込病院 感染症科部長 今村 顕史 氏
第二部 パネルディスカッション
     特定非営利活動法人 ぷれいす東京 代表 生島 嗣 氏
     がん・感染症センター 都立駒込病院 感染症科部長 今村 顕史 氏
     JaNP+代表理事 高久 陽介 氏
     永野・山下法律事務所 弁護士 山下 敏雅 氏
【日時】平成28年12月14日(水曜日) 午後7時から午後9時まで
【会場】コンファレンススクエア エムプラス
    (千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル10F)
【参加費】無料
【定員】100名

3 / 1212345...10...最後 »


Copyright (C) 2005-2017 JaNP+. All Rights Reserved.